* トラックの構造と日常点検に関する講習会

平成29年10月7日・21日にいすずの担当者の方を招き、「トラックの構造と日常点検」に関する講習会を開催しました。

 

講習内容

■ホイルナットとタイヤのチェック

.淵奪箸隆砲澆賄生.魯鵐沺爾燃稜А

空気圧はタイヤゲージなどで点検。

タイヤの亀裂・損傷・異状摩耗・溝の深さなどのチェック

■オイル・水・その他のチェック

.┘鵐献鵐イルはレベルゲージの「MAX〜MIN」の範囲内であれば適正。なければ補給する。

▲屮譟璽液は「OIL LEVEL〜MIN」の線の間であれば適正。

エアタンクのチェックはドレーンコックを開いて水分が出るかチェックする。水が出た場合は水分をすべて排出する事。

ぅ丱奪謄蝓識佞蓮UPPER〜LOWER」の間であれば適正。バッテリーは6曹に分かれているので6曹とも適量かもチェック。

ゥΕッシャー液はタンク内の液量を確認し、少ない場合は補給する。

■ランプ類のチェック

ヽ謄好ぅ奪舛髻ON」にして各ランプが点灯、または点滅するかをチェック。

▲譽鵐困留れ・損傷がないかをチェック。

 

2017.10.31 Tuesday * 14:06 | 近況報告 | comments(0) | trackbacks(0)
* スポンサーサイト
2020.06.04 Thursday * 14:06 | - | - | -
Comment









Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
<< 平成29年10月度 (有)左近商店安全会議 | main | 平成29年11月度 (有)左近商店安全会議 >>